バレエ半年経験に最適、入門Bクラス

レベル2
適度な運動量、詳しい説明でバレエの基礎がレベルアップするのは、入門Bクラス|東京渋谷、品川、中目黒、秋葉原のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】レベル2

適度な運動量、詳しい説明でバレエの基礎がレベルアップするのは、入門Bクラス|東京渋谷、品川、中目黒、秋葉原のバレエ教室【バレゾナンス東京バレエスタジオ】

レッスン概要

バレエダンサー特有の首と手先、足先の連動が学べるレッスン。入門Aクラスで基本的な用語や体の動かし方を覚えた人なら絶対進んでほしいクラス。バレエの動 きは静止ではなくムーブメントの中で芸術性や体の軸が育っていくもの。足を動かしたときに自然と首や腕が反応する体の使い方を学びます。

入門Aでは出てこなかったけれど、プロレッスンでは常識のバレエ専門用語を解説しながら動きの多いアンシュヌマンにも対応できるレッスン。

具体的には、クロワゼ・エファセ・アンファセの位置とドゥバン・デリエールなどの専門用語、第1から第4アラベスク、空中での足さばき(アンデダンとアンデウォール)の使い分けなど、無理なく覚えられるように訓練していきます。

Aではやらなかった、下半身に対する上半身との連動。音を裏で取る訓練をして、バレエ独特のリズム、柔らかさ、芯の強さを身に付けていきます。未経験者なら入門Aを半年ほど受けてから参加するとちょうど良いです。

料理で言うなら入門Aは包丁の使い方を学んだり、材料を切ったり、調味料を計ったりする下ごしらえ。

Bではそれらを使って”料理”していきます。

こんな方に

  • バレエの体の使い方(ムーブメント)を学びたい方
  • 入門Aを続けてさらにバレエを深く学びたい方
  • バレエダンサーの動きを身に付けたい方
  • 体をひねるったり、外側に開いて動く感覚を身に付けたい方
  • 基本的なバレエ用語を一通り覚えたい方
  • アンデオールした状態で素早い動きを身に付けたい方
  • バレエで汗をたくさんかきたい方
  • 運動神経オンチを克服したい方
  • 音と合わせて動くことをしたい方、学びたい方
  • 基本的なアンシュヌマンを一通り覚えたい方
  • 他のダンス等にバレエ特有の体の使い方を応用したい方
  • バレエで健康維持・促進をしたい方
  • バレエで運動不足解消・ストレス発散をしたい方
  • 男性でもっともっと体を動かしたい方

学べること/メリット

  • 首と腕の振りが追加された基本的なバーレッスン
  • ロンドジャンブアンレール(アテール=床ではなく、空中で行うもの)
  • 入門Aよりも組み合わせを多くしたアダージオ、アレグロ
  • 入門Aよりもパを多く組み合わせたアンシェヌマン
  • パと組み合わせたピルエット(回転)
  • パと組み合わせたグランジャンプ
  • クロワゼ・ドゥバン、エカルテデリエール、など体の方向をあらわすバレエ用語
  • 第1から第4アラベスク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

道案内お問合せ:品川高輪教室代表電話(月曜日はお休みです)03-6450-3412受付時間:火曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00
ページ上部へ戻る